トップ  市民の方へ  くらしの出来事  高齢者福祉  シルバー人材センター

くらしの出来事

高齢者福祉

シルバー人材センター


・高齢者にふさわしい仕事を事業所・家庭・公共団体等から引き受け、会員に提供します。
・会員が働いた仕事の内容に応じて配分金を支払います。ただし、一定の就業や収入の保障はありません。
・会員の技能、技術を高めるため各種の講習を実施しています。

 

会員になるためには

・原則60歳以上の健康で働く意欲のある方
・シルバー人材センターの趣旨に賛同した方
・入会説明を受け、入会申込みを提出した方(理事会の入会承認が必要です)
・定められた会費を納入した方
・就業規約を遵守される方

 

シルバー人材センターへの仕事の発注について

・センターは、雇用や人材派遣と異なり、請負又は委任契約によって仕事をお引き受けするものです。手軽に電話でお申し込みになれます。
会員は、臨時的かつ短期的な就業を条件にしていますので、ひとりの人が長期にわたる就業はしておりません。ただし、特別な知識、技能を必要とする仕事については、継続的に就業することもできます。
事業所の社員と混在して就業することや、発注者の指揮命令のもとで就業する仕事は、職業紹介事業、労働者派遣事業として、お引き受けしています。

・代金は契約に基づきセンターに支払っていただきます。
・高齢者の就業ですので、危険・有害な作業を内容とする仕事、損害賠償が多額となることが見込まれる仕事は、お引き受けしておりません。

 

シルバー人材センターの研修会について

・シルバー人材センターの研修については、60歳以上であれば会員以外の方でも受講可能です。


入会申込み・仕事の依頼・研修会についてのお問い合わせ

 

本巣市シルバー人材センター
TEL058‐320‐0023

本巣市シルバー人材センターのホームページ

1つ上の階層へ